顎関節症や悪い噛み合わせはどこで治すの?

Pocket

顎関節症や悪い噛み合わせを治すためには、専門クリニックに通うことが一番の近道になります。
専門クリニックでは個人の症状に合わせた治療プランを組んでくれるため、適切な過程を踏んで完治を目指せます。

まず、顎関節症の場合は症状の進行具合を把握することが重要です。
例えば、顎を動かした際の異音や痛みなどは、顎関節症が想像以上に進行している可能性があります。
この他にも顎周辺の違和感や倦怠感も、顎関節症が影響しているため注意が必要です。

また、虫歯が残っている人も、顎関節症にかかりやすいと言われています。
虫歯を治療せずに放置しておくと、どうしても痛みをかばうために噛み合わせが悪くなってしまいます。
そのため、悪い噛み合わせによる負担が顎関節に伝わり、顎関節症に発展してしまうのです。

痛みや違和感がなくても顎関節症の危険性は残りますので、もし噛み合わせの状態に不安があれば早めの治療を受けるように心がけてください。

This entry was posted in 噛み合わせの悩みは専門医の治療で解決!. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found